2009年01月15日

2009年NHK大河ドラマ 天地人

2009年のNHK大河ドラマは、火坂雅志原作の天地人です。
もう始まっていますが、ご紹介します。

NHK大河ドラマ 天地人

戦国武将・直江兼続の人生を描いた作品です。

1月3日午後8時から

すでに第二回 泣き虫与六まで放送済みです。


原作 火坂雅志
脚本 小松江里子
演出 片岡敬司ほか


出演者

主演 妻夫木聡

北村一輝 常盤貴子 小栗旬 長澤まさみ 玉山鉄二 相武紗季 高島礼子 阿部寛ほか


見どころ

私個人の興味は、原作者・火坂氏は伝奇的な作品が多いので、どんな作品になってるのか楽しみ。

直江兼続って人は、上杉景勝の近習&軍師的な人物で、文学を好んだ知識人であり、また直江状と呼ばれる書状を徳川家康に送った人物。

直江状とは、ぶっちゃけて説明すると、徳川家康が調子に乗りすぎて、因縁をつけるので、「アンタ何様や調子に乗りすぎちゃうの?」って事を、丁寧な言葉で延々と皮肉たっぷりに書き綴ったものです。ぶっちゃけすぎたかも・・・

義を尊び、民衆を愛し、文学を好む知識人でありながら、非常に激しい気性を持っていた人物でもあります。

優男の妻夫木聡が、どう演じるのかも楽しみです。

ちなみに、樋口与六(後の直江兼続)の主君・上杉景勝も、「側近の者でさえ笑顔を見たものがいない。」と伝えられている笑わない主君。北村一輝も難しい役である。



[スポンサードリンク]

posted by 新番組調べ隊 at 02:29 | Comment(0) | NHK
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。